内装にこだわったクリニックで快適な空間を

初めて美容クリニックに足を踏み入れたのは大学生の頃

初めて美容クリニックに足を踏み入れたのは大学生の頃でした。
あまりお金も無かったので手ごろな価格帯の所から選び、簡単なカウンセリングの後に色々なコースの説明を受けました。
元々体験コースしか受けるつもりが無かったのですが、やはり一対一でしたので断るのも大変です。
断り切れない人は友人と行くこともあるようですが、その時は誰も都合がつかなかったので一人で向かいました。
何とか希望のコースだけを受けることができ、その後も懲りずにいくつかのクリニックに行ってみましたが、それで分かったのが快適な空間づくりを行っている所では強引な勧誘が少ないということです。
古い建物でも、気持ちの良い空間になるように工夫がされているケースでは、断るのが大変になることは少なかったように感じます。
社会人になってからは、お肌のメンテナンスや脱毛のために通い始めました。
この頃になるとより過ごしやすい癒しの空間を求めてクリニックに通っていましたので、それぞれがどのような内装になっているのかがとても気になりました。

クリニックの内装工事です。

いつもありがとうございます。
https://t.co/Hz0yTWw42o #内装工事 #リフォーム #北摂 pic.twitter.com/Xlcdw3MzP6

— リフォームマスター 創光ライフ建築事務所 (@sokolife) March 24, 2021

初めて美容クリニックに足を踏み入れたのは大学生の頃 / 現在定期的に利用しているクリニックの内装は、基本を白に統一している / 施術室もゴージャスで高級ホテルの一室のような造りになっていることが多い